ディズニー好きも、そうでない方も、一度は本場USAのディズニー、憧れますよね。

今回はウォルト・ディズニー・リゾートのご案内です。

 

世界各地にあるディズニーランド。

その中でも総本山にあたるフロリダ・ディズニーワールド。

敷地は東京ディズニーリゾートの約55倍で、

4つのテーマパークに2つのウォーターパーク(夏季限定のプール)、

ショッピングエリア、20以上ものホテルなど全てが揃った巨大な街となっています。

全て周るには1週間はかかる、とよく言われていますが、満足に見回るには相当な日数が必要です。

 

パーク1つずつ簡単にご紹介します。

 

【マジックキングダム・パーク】

シンボルは東京と同じ「シンデレラ城」

アトラクションの配置や見た目は東京にてますが、独自のエリアもあります。

夜の花火ショー「ウィッシュ」は壮大で見る価値あり。

 

【エプコット】

写真の球体がシンボルの、近未来的なテーマパーク・エプコット。

このテーマパークでは、世界各国の文化や最新技術を体験することができます。

エプコットの目玉は、世界各国のパビリオンが立ち並ぶワールド・ショーケースエリア。

アメリカ館、イタリア館、メキシコ館、など11か国のパビリオンが大きな池の周りに並んでいます。

日本館には、厳島神社の鳥居も再現してあります!

各国出身のスタッフがいるため、日本館は日本語OKです。

 

【ディズニー・ハリウッド・スタジオ】

映画やアニメの世界を体験できるテーマパーク。

撮影現場を見学(モチーフ)できるショーもあったりと、充実しています。

アトラクションの数は少なめですが、ショーが充実しているパークです。

 

【・ディズニー・アニマルキングダム】

4つのパークの中でも、一番敷地が広いのがこちらのパーク。

6つのエリアに分かれていて、約250種1,700頭の動物が生息しています。

日本にはないコンセプトなので、純粋にはじめての体験を楽しむことができるのが魅力。

ライオンキングのショーが素晴らしいのだとか。

 

【ディズニー・ブリザード・ビーチ(ウォーターパーク/夏季限定)】

かつてはスキー・リゾートだったが雪が解けて、

雪景色の中水遊びができるようになった。という設定のパーク。

世界最高、最速レベルのウォータースライダーや穏やかな川でのイカダ下り、

白い砂浜での日光浴をお楽しみください。

こども用スライダーもあります。

 

 

【ディズニー・タイフーン・ラグーン(ウォーターパーク/夏季限定)】

大型台風によって水浸しになったマウント・メイデーが

みんなが楽しめるオアシスになった!というテーマのパーク。

90秒ごとに1m超の波が打ち寄せる世界最大級のサーフ・プール、

イカダ下りなど、様々なアトラクションがあります。

 

1日1パーク回ったとしても6日間…夢が膨らみます。

 

【ツアーパンフレットはこちら】

【海外のWi-fi利用はこちら】

【お問い合わせはこちら】

 

twitter

パラトラ公式インスタグラム