上海ディズニーランドは、2016年にオープンした世界で一番新しく、

そして日本から一番近い海外ディズニーワールドです。

まずはそんな上海ディズニーのおすすめをご案内します。

 

≪アトラクション編≫

 

【カリブの海賊 “バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー”】

日本の「カリブの海賊」よりも、ハイクオリティの世界が体感できます。

プロダクションマッピングや最先端の映像技術が用いられた映像は、まさにリアル!の一言。

嵐に遭遇したり海の中に沈んだり、目の前でジャック・スパロウが決闘したりと、

本当にスパロウ船長と一緒に冒険に出ている感覚に。

 

【トロン・ライトサイクル・パワーラン】

映画「トロン:レガシー」を再現した世界をバイク型のコースターで駆け抜けるアトラクション。

コースターの最高速度はなんと時速100km!

しかもコースターがバイク型なので前のめりにまたがって乗る分、体感スピードはそれ以上。

声も出ないほどのスリルを味わえます。

ディズニーパークの中では世界最速のアトラクション、かつ近未来のハイセンスな世界観を楽しめます。

 

【ロアリング・ラピッド】

こちらも日本では体験できないアトラクション。

渓流下りを体感できるアトラクションなのですが、その激しさがすごい。

「Roaring=絶叫」という名のとおり、アップダウンがきつく、

かつ急流のコースを流れ終えた後にはずぶ濡れになってしまうほどです。

ボートに乗る前には必ず荷物は無料のコインロッカーに預けて、レインコートも必ず着用しましょう。

レインコートはボート乗り場でも売られています。

しかし、ペラペラで丈も短いのでずぶ濡れOK!の方はそのままで。

対策をしたい方は日本から上下セットの合羽の持参をお勧めします。

 

≪ショー編≫

【ターザン:コール・オブ・ザ・ジャングル】

映画「ターザン」の物語を上海雑技団のパフォーマンスで再現するミュージカルショー。

ミュージカルといってもセリフはなく、すべて演技で表現するため言葉がわからなくても問題なく楽しめます。

 

【イグナイト・ザ・ドリーム:ア・ナイトタイム・スペクタキュラー・オブ・マジック・アンド・ライト】

毎日閉園時間に世界最大のディズニーキャッスルを舞台に上演されるナイトショー。

プロジェクション・マッピングと花火、噴水で構成させるショーは豪華絢爛で見る人を圧倒させます。

 

【太極拳・ウィズ・キャラクター】

老師の指導のもと、ドナルドとチップ&デールが中国風のコスチュームで太極拳を習得するキャラクターショー。

短いショータイムですが、面白さとかわいらしさが凝縮されています。

 

上海にしかないアトラクションや演出、お土産など、ここでは伝えきれないことがたくさん。

ぜひ直接体感していてください。

 

【ツアーパンフレットはこちら】

【海外のWi-fi利用はこちら】

【お問い合わせはこちら】

twitter

パラトラ公式インスタグラム